4.23 プレ 八王子憲法集会に100名以上の参加

 5月3日の憲法集会を前に、4月23日(土)JR八王子駅北口オクトーレ前でプレ八王子憲法集会が開かれ、100人を超える方が参加しました。
 八王子在住のウクライナの方、2名が参加。ウクライナの現状、そして一日も早い戦争の終結を願う気持ちが訴えられました。

4.8 総がかり集会に1800人

2022.4.8 日比谷野音

 4月8日、ロシアのプーチン政権によるウクライナ侵略に抗議する集会が日比谷野音で行われ市民や各野党の代表ら1800人が(主催者発表)が参加しました。

 あいさつした総がかり行動の小田川和義共同代表は、明白な侵略戦争だとロシアを非難し、「いかなる国の侵略戦争にも反対してきた私たちが行動に立ち上がらない選択肢はありません」と訴え、惨事便乗の「核共有」や「敵基地攻撃能力」保有論を批判し、「改憲も核保有も許さない世論を広げていこう」と呼びかけました。

都教組 八王子支部 Standing

2022/4/1(金) PM6:00

ウクライナ 無関心であってはいけない

 都教組八王子支部は4月1日(金)18時から30分間八王子北口マルベリビレッジでスタンディングを行いました。寒の戻りで寒風吹きすさぶ中でしたが、行き交う人たちはプラスターやポスターに目をむけていました。
 今、ウクライナで起こっていることに対して、無関心であってはならないと思います。都教組八王子支部ではロシア大使館にウクライナへの侵攻を即時中止するよう個人メッセージを集めて届けています。日本には憲法9条があります。この9条のすばらしさを一人ひとりが実感し行動していかなくてはならないと強く思い、今後も憲法を守り活かす活動とあわせて、ウクライナに平和を求める行動を続けていきたいと思います。

2/15  Tuesday スタンディング

 3月15日(火)午後1時から2時、ロシアのウクライナ侵攻に抗議し、戦争をやめさせるためのスタンディングをおこないました。
 今,日本ではウクライナ問題に乗じて、安倍元首相や日本維新会の一部議員から「核の共有」論が飛び出してきています。第二次世界大戦で2度も核爆弾を落とされ、11年前には福島第1原発の爆発事故でいまだに故郷に帰れない人たちがいることも含め、核が如何に人類と共存できない物かを身をもって体験したにもかかわらず、アメリカの核を日本に持ち込もうとしていることに怒りを覚えます。ウクライナに平和をの声は世界中に広がっています。今こそ日本の平和憲法の象徴である憲法9条を掲げ平和外交で戦争を終わらせましょう。

 募金箱を持ってウクライナ市民のための募金を呼び掛けているのは、元国鉄労働者のOさんです。ロシアのウクライナ侵攻3日目から、毎日八王子駅北口、南口、マルベリブリッジなどにたって募金を呼びかけ、これまでに5万円近くの募金を集めています。そして、民医連などを通して国連高等弁務官宛に送金しています。本日も約8千円のカンパが寄せられました。
 映像で映し出される悲惨さを見て、居ても立っても居られない、今の私になにが出来るのか?! という思いを多くの皆さんが持っています。

 当面、毎週火曜日、午後1時~2時にスタンディングを実施していきます。「自分の意志を表明する」その場の一つとして参加しましょう。

世界は「戦争はダメだ」で一致を

 ニュースを見ていて気になるのですが、プーチン氏を大統領として選んだのは、「ロシア人」ではなく「ロシア国民」かと。選挙権を持っているという意味です。
 「日本人」(民族)でも、ロシアに住んでいてロシアの国籍を取得していれば、「ロシア国民」です。
 ロシア国内でも、ウクライナ侵攻は間違っている、NO WAR!とデモをして戦争を止めようとしている方がたくさんいます。また、プーチン大統領を支持している方でも、侵略戦争はダメと考える方も大勢いるでしょう。「ロシア人」と民族をひとくくりにする表現は危険な場合があります。
 人類は「戦争反対」「NO WAR」「ロシアは侵略をやめろ」で一致団結しなければなりません。

ロシアTV 生放送中「戦争反対」

ロシアTVで「戦争反対」 画像は共同通信社サイトより

 

[ロンドン 14日 ロイター]

 ロシアで14日、国営テレビ「チャンネル1」のスタジオからの生放送中、ウクライナ侵攻に反対する女性が映り込む出来事があった。

 女性は、ニュースを読み上げるキャスターの背後で、ロシア語と英語で「戦争反対。戦争をやめろ。プロパガンダを信じるな。この人たちはあなたにうそをついている」と書いたプラカードを掲げ、「戦争やめろ。戦争反対」と叫んだ。

テレビ局が放送画面を切り替えるまで、この様子は数秒間放送された。

© 2022 憲法共同センター八王子, All rights reserved.